収益の寄付先について

ワイズ・ユースクラブ姫路-Y3から寄付したパソコンを使うカンボジアYMCAスタッフ
ワイズ・ユースクラブ姫路-Y3から寄付したパソコンを使うカンボジアYMCAスタッフ

 「Sontepheap」(サンタピアット)で得た収益は、ワイズ・ユースクラブ姫路-Y3が支援をしておりますカンボジアYMCAへの寄付を中心に使わせていただきます。

 

また、私たちワイズ・ユースクラブ姫路-Y3の運営費としても使わせていただきます。

カンボジアについて

正式名称 カンボジア王国
首都 プノンペン
政治形態 議会君主制
人口 1,350万人(2002年現在)
面積 181,035平方キロメートル
位置 カンボジア王国、北はタイとラオス、東と南はベトナムと国境を接し、西はシャム湾(タイ湾)およびタイと国境を接している。
公用語

クメール語。カンボジア人は、一般的にクメール人と呼ばれる多様な民族で構成され、クメール人が人口の93%を占めている。また、中国人、べトナム人、チャム(ムスリム)、クメール・ルーと呼ばれる山岳民族など様々な民族も含まれる。

宗教 カンボジアの公式宗教は小乗仏教。60,000人以上のキリスト教徒、約100,000人のクメール・イスラム教徒(イスラム教を信仰するクメール人)もいる。
GDP 1996年度は一人当たり292米ドル
通貨 通貨単位はリエル。4,000リエル = 1米ドル
識字率 74%
住民 クメール人(総人口の93%)
気候 最低平均気温は17度、最も暑い月は4月で38度まで上がることもある。相対湿度、昼80%、夜90%。季節は、雨季(4~10月)と乾期(11月~3月)に分かれている。
歴史 旧フランス植民地のカンボジアは1953年に独立。以降20年におよぶ内線やベトナムの侵略を切り抜け、1993年、国連カンボジア暫定統治機構の平和維持活動によって総選挙が行なわれてカンボジア王国として再出発した。1975~79年のポル・ポト政権下における社会改革では、国民の8分の1にあたる100万人以上が戦闘や飢餓、重労働や死刑で命を落とし、50万人余りがタイに亡命、さらに貨幣・財産・階層の廃止をもたらした。 この改革とその後の内線の影響は未だに残っており、それは孤児や未亡人の割合が世界で最も高いことに現れている。

カンボジアYMCAについて

団体名称 カンボジアYMCA
沿革

・1999年アジア太平洋YMCA同盟(Asia Pacific Alliance of YMCAs、以下APAY)の総主事イップ・コック・チュン(Yip Kok Choong)氏が、カンボジアを訪問。また、キリスト教の学生団体である、世界学生キリスト教連盟(World Student Christian Federation、WSCT)も同時に訪問。

・当時、カンボジアで学生だったイム・タノ(Im Thano)氏は、学生キリスト教運動 (Student Christian Movement、S CM)のコーディネーターとなった。

・APAYはWSCTとカンボジアについて話し合い、また、タノ氏を紹介。タノ氏はYMCAに興味をもった。その後、カンボジアのNGOであるWorld Visionで勤務するためSCMを離れたが、2005年カンボジアYMCA発足の代表となり、また、SCMとWSCTのコネクションを生かし、ボランティアを集めた。

・2006年5月YMCA理解の研修が行われ約30名のボランティアが集まった。

・2006年10月プノンペン市内に4階建てのビルを借り、カンボジアYMCAが正式にスタート。ボランティアスタッフが交代で経済的理由や保護者が居ないために学校へ行っていない子どもたちのためのプログラムをスタート。クメール語・英語、権利や衛生を教えたり、ゲームなどをしている。

所在地 プノンペン市内
スタッフとボランティア スタッフ:6名(ディレクター、プロジェクトディレクター、会計係、講師3名)、ボランティア:19名
設備

全5F

1F:キッチン、リビング、バスルーム

2F:PCルーム、バスルーム、倉庫

3F:メンバーの居住スペース3部屋、バスルーム

4F:事務所、図書館(予定)、バスルーム

5F:クラスルーム、バスルーム、バルコニー

活動内容

①学校に行けない家庭の子どもたちを対象に、無償で基本的な学習を提供するプログラム。

②香港YMCAより支援を受け、3名のメンバーが美容学校に通学し資格を取得(今後、美容院を設立予定)。

③毎週日曜には、参加可能なメンバーが集まり、プロジェクトの進行状況と新しい取り組み、アジア地域のYMCAのイベントなどの紹介と報告がされている。

収支報告について

(2010.2.1)

「Sontepheap」(サンタピアット)で得た収入と、その収入を使った結果は収支報告として、総会時期にこのページで公開させていただきます。

 

ワイズ・ユースクラブ姫路-Y3の総会は、

毎年8月となっています。